公民たんのブログ「みちしるべ」

公民たんについてはこちら。まとめについても載せてあります。

センター試験2015 前日

 

いよいよ大学入試センター試験が17日、18日に行われます。

今回は、センター試験に関して、公民たんから伝えておきたいことをまとめておきました。

 

前日準備

持ち物

20150116

 

 

  • 受験票-写真を貼っているか、そして自分の署名をしているかを確認。当日受験票を忘れた場合には、受験案内を確認したり係員の方の指示にしたがって早めに本部へ向かいましょう。
  • 参考書・問題集-休み時間は模試と比べるとやや長いので、休み時間の使い方も考えつつ当日見直したい分だけ持って行きましょう。
  • 筆記用具・時計-鉛筆・鉛筆削り・消しゴム、腕時計など… 必ず予備も用意。当日時計が止まった人を知っています。
  • 防寒グッズ-受験会場は暖房が効いていますが、同じ室内でも温度差があることがあります。上着は脱ぎやすいものを。カイロも必要であれば。
  • 受験案内(冊子)-その他、受験票にかかれた会場の連絡先もメモして用意しておきましょう。
  • お昼ごはん-食べ過ぎると眠くなるので、おにぎりなど何度かに分けて食べられるものがおすすめです。
  • 甘いもの(お菓子)-甘いモノは脳を元気にしてくれます。

その他、学校から言われているものや、音楽プレイヤーなど個人で持って行きたいものも前日に用意しておきましょう。

 

日程の確認

201501161

 

201501162

 

※ 受験票の裏に日程表が載せられています。必ず受験票の裏の日程表も確認して下さい。また、開門時間・受験会場などについても受験票でしっかりと確認しておきましょう。

 

 

最後に…

公民たんも試験会場ではあがってしまって、1科目目の地理Bでは頭が真っ白になりました。けれど、だらーっと姿勢を崩して問題を解いたら、なんとかリラックスすることができました。みなさんも焦った時にはだらーっと姿勢を崩してリラックスしてみてください。休み時間にお友だちとお話してもいいかもしれません。

諦めず、最後まで頑張る気持ちも忘れずに。変な問題が出てきても落ち着いて解けば大丈夫。きっとあなたならうまくいくはずです。

 

頑張れ!受験生!

 

 

201501163

 

 

201405241

広告を非表示にする